∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

ショッピング番組の進化系、どこいこ!?

ヨコの映画宣伝はローカルも沢山でてくれましたが
私の中でダントツに面白かったのが
「やすとものどこいこ!?」です。(ciccaco比ね)

やすとものお二人とは大阪時代から知り合いだし
最近ではジャニ勉にもゲストで来て下さっているし
そもそも人気番組なので大変期待していましたが
この面白さが想像していた以上でして
ついよくある似たようなお買い物番組と比べつつ
じっくり楽しんでしまいました。

でも冒頭、ヨコも宣伝で出たい番組として
「どこいこ!?」だけを挙げたというのを聞いて
いやいや、それは言いすぎでしょーと思ったけれど
多分ローカル番組ではってことだろうし
確かに全国区の番組はお膳立てができているから
それ以外に特に出たいものは?と聞かれたとすれば
あえて「どこいこ!?」を挙げたのかと思うと
ヨコのチョイスセンスに感心せざるをえない。

実際にともこさんもその言葉が
すんなり信じられなかったようだが、
そこにヨコが「ほんま!すばるも出たがってるし!」
ものすごい情報入れてきた。
なんでもしぶやんもこの番組が大好きだが
特に母、妙子さんが大好きだというではないか。

それならば「すば散歩」的なぶらりする様子が
やすとも姉さんお二人とご一緒とはいえ
ショッピングバージョンで見られるということよね??
見たい見たい、ぜひ見たい。
大柄なお二人の後ろでちょこまかしながら
言われるがままに買い物するしぶやんが見たいです。

何せ、よくあるのは話題のお店に行って商品を紹介し
おしゃれや便利だけで盛り上がるパターン。
例えばランキングになっていて人気商品を当てる、とか
設定金額を決めておいて丁度になるように選ぶ、とか
ゲーム形式になっていて楽しそうに見せるのが大多数だが
そういうのが驚くほどになくて本当にぶらりと買い物に来て
自然に品定めしながら欲しいもの買っているのをみている、
といういたって平和な企画なのよね。

それは大いにやすともさんの人柄に頼る部分はあるけれど
大人の事情が関与していない自由な感じが
自分たちが普段買い物している時と重なって楽しい。
そして大好きなヨコが消耗品をガツガツ買っていく様子は
普段の生活も垣間見られてありがたい。

使っていた加湿器は5時間くらいで止まってしまうことや
好きな香りは甘いのよりは柑橘系なこと、
近くのスーパーには鶏団子が売っていること、
そして普段使っている歯磨きの
オーラルケアも知ることができた。
寝起きのキスがあるかどうかは内緒だそうだが
そこはグレーのままでいい。

一緒に住んでいた弟が自立して弟ロスだが
歩いて10分ほどのすぐ近くに住んでいるとか言いつつ
また一緒に鍋をつつくのを楽しみに
ともこ姉さんとお揃いの鍋敷きをいそいそと
買うヨコが可愛らしい。

兄ちゃん、すぐ来るから」と言ってくれたという
弟の言葉を嬉しそうに言っていたが
この弟くんたちが言う「兄ちゃん」を
ヨコが真似するときの響きがまたいいのよね〜
お互いの家族愛がビンビンに感じられる。

やすよさんがいない中頑張るともこさんに
そっと寄り添うような雰囲気のヨコもいいし
嬉しそうに次々とオススメしてくるともこさんも
可愛らしいが、それも全て商品紹介メインの
番組じゃないからこそだろうな。
間違いなくショッピグ番組の進化系やわ。

はぁ。さて。
昨夜のAスタをそろそろ再生するかな。
昨夜は帰りが遅かったものでオンタイムで見られず
だけど、ゆっくり、気持ちを整えてから見たいと思い
未だ宝物のようにそっと保留熟成中なのです。

見たい。けどまだ見たくない。
だけど早く見たい。
いや、だから早く見よう。


∞ブログ更新のお知らせは
Twitterでも行なっていますので
お気軽にフォローミー∞