∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

アイドルハイスペック007

未だ「かんじゃにーセブン!!」というタイトルコールと
微妙なポージングによりシュールに始まった頃が懐かしい
タイトル改め「関ジャニ特命捜査班7係」の番宣で
しんちゃんがゲスト出演した「しゃべくり007」を見た。

というか、実際はヨコがゲストで出ていた
深イイ話」から見てはいたんだけど
興味のないVTR拝見が我慢できなくなり
途中からお風呂に入ってしまった。(ヨコ、ごめん)

そうしたらTwitterのTLがにぎやかになってきたので
しんちゃんの登場を知り(しんちゃん、ごめん)
急いでお風呂から上がり、途中からオンタイムで見て
その後リピして大満足で気持ちよく寝入ることができた。

実は私は「しゃべくり007」が苦手で←苦手なもの多いな
ゲストを囲む中堅実力派のお笑いの皆さんの威力がすごすぎて
たまに面白くしようとするあまりゲストへのむちゃブリが激しく
見ているこちらも引いてしまうことがあるのだ。

まぁ大人しくゲストの話が聞きたいなら
同じく日テレで上田氏が司会をする「おしゃれカンケイ」を
オシャレに見ていればいいのだろうけど
しんちゃんが藤木直人様のお隣で資生堂提供のトーク番組に
ゲスト出演するまでには他にまだまだ出るべき日テレの
バラエティ番組があることくらい私にもわかっている。

なのできっとまたこの番組でも
バラエティ力が高いしんちゃんを
アイドルからは大きくかけ離れた存在として
いじり倒すのだろうと半ばあきらめていた。
そしたらだよ、なんと「アイドルハイスペック007」と銘打ち
しんちゃんのアイドル部分を率先して紹介してくれたではないか。

番組的にはアイドル側を出すことで
よりバラエティ面がでて面白くなると思ったのだろう。
だが「バラエティ番組1本>黄色い声援」なしんちゃんが
美味しいと思う方向へ自ら行こうとするも
その高いバラエティ力が返ってアイドル力を引き立たせ
見ていた皆さんも遠からず認めてくれた結果となるとは
なんと私の想像は浅はかだったのだろう。

確かに童貞キャラは面白かった。
こんな風にいいつつもしんちゃんが
「春にはキスする」と言ったのを聞いて
「そこは普段から言い慣れている「キッス」でしょうよ」と
軽くダメ出ししてしまった自分もいる。

だが「童貞ちゃうし!」と叫ぶ30代アイドルを
指さしながら爆笑することで面白さを超えた男らしさを
讃えてくれた(と思っている)有田氏や
ダンスを踊らせてみた上で「踊りながら関西弁しゃべるから」と
(ダンスにケチはつけられないことを)言ってくれた徳井氏には
感謝したい。

大人気中堅芸人さんを周りに囲み
いつも通りにバラエティ力を出したら
よりアイドル感が引き立ったのだと断言したいのだ。

だって、派手なスーツとイマイチな柄のネクタイはさておき
やはりあの手足の長さは目立っていた。
さりげなく出した腹筋は
これ見よがしに分かれた6パックでもなく
ほどよくウエストから引き締まっていて
勢い余って見えた乳首と微かに見えたギャランドゥには
誰もが魅了されたはずだ。

そしてあの雑誌カバーの色気ダダ漏れのお写真を
CMまで引っ張って見せた上に
いじりたくてもいじれないくらいにマジ可愛いい
お写真をみんなで絶賛してくれた。
あのお写真を人気番組で一般の方にも披露できたことは
今後のしんちゃんにとってもかなり大きいと思われる。

例えば夜ふかしなどで無理矢理やらされるキメ顔は
トイプー並みのかわいい瞳を無理に鋭くするため
実力が全く発揮されないのだが、実際は力を抜いて
穏やかなまなざしを向けているしんちゃんのお顔は
隠せない男気と相まって威力が増す。

そして同じく隠し切れない手足の長さを使えば
「モデル系」を選んでもいいところを
「童貞」を自ら選んでしまったが
そりゃイフオアの教授が出てきてしまっては
アイドルを突き通せないのも致し方ない。

「アイドルはネタを作らない」というもっともな意見だが
人気中堅芸人のみなさんもあそこまで出来上がったネタを
見せられるとは思っていなかったのではないだろうか。
ダメ出しする箇所もなく、素で見て「やりおるな」という
苦笑いを見せてくれていたように私には見えたし
それがどこか誇らしかった。

だが…あれ…全部は行わなかったがネタバレよね。
思わずイフオアの残りの日程を調べたが
まだ20日まであるではないか。

だがもしこのブログをご覧の方で
少しでもネタバレしたくなかった方がいらっしゃるとすれば
その方にお伝えしたい。

どうぞ、ご安心ください。
今年も教授はあの披露した一部を含めても
もっともっと面白く深い解説がまだまだあります。
楽しみにしててね。

お膝のクマのアップリケも可愛かったよ。


∞ブログ更新のお知らせは
Twitterでも行なっていますので
お気軽にフォローミー∞