∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

エイトがいるからプレミアム

「年度末のプレミアムフライデー、盛り上がりは低調」
というネガティブな記事を見て気にはなっていたが
そんな自分もいつもより疲れも大きく
その事実を実感しながら帰宅すると
ちょうどMステでジャニーズたちのデビュー映像が
見られるというタイミングだったので
途中からのオンタイムでMステを拝見した。

シュッとした黒スーツを着こなし
左胸にプレイミアムフライデーくん(勝手に名付けた)をつけて
国家の大プロジェクトを背負っているエイトたち。
ビジュも整っておりとてもご機嫌そうな笑顔が
ここんとこ愚痴がでがちだった私の荒んだ心を
大いに癒してくれた。

しかもデビュー映像とやらでは
既出の話や映像が出るだけかと思いきや
テレ朝に初登場した瞬間を切り取り
なかなかのレア映像を見せてくれた。

元体操部だったしぶやんが
まだキレキレだった時のバック転や
まだ筋肉がつききっていないしんちゃんのプロレス技
そして手入れが行き届かず根元が黒いパツキンの
ヨコのヤンキー名残の映像も見られた。

そして何より素晴らしかったのが
結構な長さで流れたキレッキレで踊るヤンマーだ。
20年後にオールバックになってる亮ちゃんと
舞台のためか眉毛がナチュラルボーンになっているヤスが
自分たちの映像を見ている様子は特に感慨深いが
「またオファーお待ちしています」と
うまく話をまとめてくれたしんちゃんも流石だった。

これはもしかして他のグループのように
先輩のバックで踊る様子を瞬間ごとに切り取られるよりも
バックで踊ったことがほぼないからこそ
美味しい映像になったかもしれない。
人生は何が幸いするかわからないものだ。

なぐりガキとがむしゃらを歌うとのことだったので
正直言ってあまり期待していなかったが
まさか雨が降る中で外に出されるとは思っていなかった。
しかもフライデーナイトを楽しむ人たち(という設定)の前で
舞台に上がって歌う様子はちょっとしたショーをしている
屋上ビアガーデンではないか。

風邪を引くんじゃないかとヒヤヒヤしたが
寒いことを隠そうともしない代わりに
歌い出すと元気いっぱい。
当たり前のはずが今や当たり前ではない生歌は
疲れた心に染み渡りこちらをも笑顔にさせてくれた。

ああ…これぞまさに働く女たちにとっての
プレミアムフライデー
客席に降りてみなさんと触れ合おうと
天候が悪い寒空の下で歌い踊らされようと
全てが心広く受け入れられる。
エイトが元気に歌い踊る夜こそが
私にとってのプレミアムなのだ。

あとはCM明けのしんちゃんと忠義さんのおふざけや
席で踊る様子やXポーズを見つけてはニヤニヤし
こじはるさんご卒業のご挨拶の後ろで
同じようにお辞儀するしぶやん他を見てはニヤニヤした。

このタイミングでのエイトの出演は
国家プロジェクト推進の責務を持つ意味がありすぎたが
エイトのバックアップのためにも自分も意識して
プレミアムフライデー」という認識を広げていきたい。

なのでとりあえず、万一あれから覗いていないという方は
桜が舞っている*プレミアムフライデーページ *へGO!
そして吉本新喜劇のようなライブ感のある動画を再生して
ニヤニヤしよう。


∞ブログ更新のお知らせは
Twitterでも行なっていますので
お気軽にフォローミー∞