∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

ジャムのふり幅の広さを予言する新曲披露

4度目のプレミアムフライデー
もちろん今日も普通に出勤で普通に定時ですが
エイターとしてはこの日を意識して盛り上げたいところ…
とはいえ大した予定もない私ですが
実は昨夜亮ちゃんが夢に出てきてくれたので
目覚めはとてもプレミアムでした。

でも、亮ちゃんが夢に出てくるだなんて
厚かましいと叱られるような内容でもないのよ。
二人でカフェでお茶だかランチだかしているんだけど
何故か私たち二人が座っている椅子だけが
ものすごく座高が低くて地面スレッスレで
あまりにも座高が低いから周りからは見下ろされているのに
座りにくいながらもチョーご機嫌でチョー前のめりになって
亮ちゃんは必死に何かをしゃべり続けてくれている。
↑覚えていない

決して私に対する熱い話題なわけでもなく
何か報告をしてくれているようなんだけど
それはまるで帰宅した子供が学校でのできごとを
とても楽しそうに報告してくれているかのようで
私はハイハイと話を聞きながらサラダだか何かを取り分けながら
周りからも見下ろされているので苦笑い半分、
だけど必死に話す亮ちゃんをとても微笑ましく思っている、という
夢の中でもきちんと立場はわきまえた叔母のような私だった。

それでもお陰様で疲れがたまるはずの金曜日も朝からウキウキ。
1日頑張って乗り切れそうです。亮ちゃん、ありがとうー。

昨夜はレコメンでアルバムから新曲が流れるというので
頑張ってはみたが相変わらず早めの途中離脱により
オンタイムでは聴けなかった。
なので、通勤中にいろいろお借りして聞いてみた。

話題の「ニセ明さん」からいただいた「今」という曲だが
なんと爽やかで朗らかでキラキラした曲だろう。
先日のメトロックでエイトを見ていただいた方には
エイトが歌う姿は想像できまい。
何せエイトを見慣れた私ですらイマイチ想像できない。

エイトの主たる曲調であるロックか、どこか哀愁あるか、
かなりコミックかなどの振り幅の中に
新たに「朗らかな」が加わりそうだ。
そしてこれを最初に披露するあたり
アルバム「ジャム」がかなり振り幅広げた
詰め合わせとなっているという暗示だろうと受け取った。

だが、こんな時に私のスマホにさしているイヤフォンが
左耳からしか聞こえてこないという大惨事に見舞われている。
右と左のコードが一本に重なり合う部分を強めにギュウとつまむと
ちゃんと聞こえるので現象としては明らかな接触不良。
ましてや先日のブログで左右からあえて分けることで
表現したエイトの曲のこだわりを長々語った後だったのに
こんなことってある?

つまんでいたら聞こえるからと言って
ずっとつまんでいるわけにもいかないので
前から欲しかったイヤフォンを買うチャンスだと思い調べたら
なんと在庫が無くて取り寄せるのに10日はかかるとの返事。
まぁ10日で届くならアルバム「ジャム」には間に合うからいいけれど
偶然というか話題とマッチしすぎた出来ごとが起こってビックリだったよ。

でも「ジャム」を万全の状態で聞くための必然だと思えば
買い替えも安いもんだ。

ああーーー早くエイトの新曲がもっと聞きたいーー。
そしてもっとエイトの夢見て癒されたい…


∞ブログ更新のお知らせは
Twitterでも行なっていますので
お気軽にフォローミー∞