∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

宣材写真が変わったのでジャニーズ年表写真のチェンジを依頼するエイト

先日、映画宣伝のために翔君の夜会に出ていたタッキーが
「ジャニーズ大賞」と銘打ち、ジャニーズ事務所内で
お題に該当する人を名指しする楽しいコーナーをやっているのを見た。

エイターとしてはタッキーと同年代であり
ジュニア時代の絡みや因縁?もあり
一方的かもしれないがかなり濃い関係性だと思っているので
誰かしらエイトの名前が出るものと思ってワクワクしていたが
誰一人として出なかった。

こうゆうとき、エイトの名前は思ったより出てこない。
それは決して彼らの個性が目立たないわけでも
事務所内での立ち位置が低いわけでもないだろうけれど
事務所を代表するパーソナリティをもってこそ
アイドル戦争に打ち勝てるってもんだろう、と
名前を出さないタッキーより名前が出てこないエイトに
喝を入れるような気持ちでいた。

そんな見方をしていたからだろうか、タッキーがお題に対して
次々と事務所を代表するお方の名前を出すたびに
エイトなら誰が当てはまるかを考えては一人楽しんでしまったので
こちらに記録しておきたい。
が、念のためタッキーが回答した素晴らしい理由と
事務所を代表する方のチョイスを讃える為に
ここは恐れることなく敢えてエイトと名前を並べてみたいと思う。

【有り余る才能を持つ男】
タッキー:山田くん
ciccaco :亮ちゃん

小さなころから雰囲気があり特別な輝きを放っていた山田くん。
タッキーは舞台で自分の弟役に抜擢したいとお願いしたら
一旦は却下されたほどにジャニーさんのスペオキだったことは
周知の事実。

それを聞きながらエイトならば錦戸亮しかいないだろうと確信した。
彼も小さいころから期待されていた上に
それが西にいるという意外性もプラスされていた存在。
歌も上手けりゃ主演で演技もできる、そして作詞作曲もするなんて
才能が有り余っているどころか無限大すぎて恐ろしい。

【ダンスが上手すぎてやばい男】
タッキー:森田くん
ciccaco :忠義さん

ダンスの基本というよりは「個性を魅せる上手さがある」と
タッキーのみならず翔くんからも絶賛された森田くん。
そしてその人に憧れて自らジャニーズ事務所に応募した忠義さんを
私がチョイスしたことは偶然ではあるまい。

長身を活かした手足のリーチの長さを魅せるのはもちろんのこと
個人的なクセも少なく、だが見せ所は絶対に外さない
完ぺきな踊りだと私個人的には思っていて、大好き。
やっぱり、顔と共に美しいものは美しい。

【心に刺さる名言をいう男】
タッキー:三宅くん
ciccaco :しんちゃん

三宅くんがタッキーの舞台に出て下さることが決まった時
「お前を笑顔にするために出るんだ」という
たまらん言葉を言ったという三宅くん。
聞いてて涙がでそうだったけれど
私もエイトの中でメンバーに言われたという言葉を聞いて涙し
その話をしている映像を何度もリピした大切な記憶がある。

それは悩めるマルがしんちゃんに言われたという
「これからはなんでも言え。なんでもしてやる」。
これは。何度聞いても何度文字にしてもあかん。
あまりのマルへの深い愛情と器の大きさに頭が下がる。
そして村上信五は言葉だけではなく実行しているところもすごい。
名言ってこうゆうことでしょ。私の中でこれに勝るものは無し。

【表と裏のギャップがある男】
タッキー:光一くん
ciccaco :該当なし

王子様キャラなのに稽古着がダサいという光一君をあげたタッキーだが
いくら考えてもエイトの中で同様の表裏がある男が見当たらない。
そりゃ王子様キャラなのにヘタレの忠義さんや女子力高いのに雄のヤス、
表は三枚目だけれど裏は二枚目のマル等、あるっちゃあるけれど
なんとなくインパクトに欠ける気がするし←失礼

なのでここはあえて【表と裏のギャップが無い男】として
しぶやんをあげたい。見た目通りの人見知りで高貴なエロ。
あ、いや、そんなしぶやんがポーチをたくさんもってて
常備薬を入れて持ち歩いてるっていうのはかなりのギャップかもしれないが
世間が驚くほどのギャップがない素の姿で
勝負しているグループだと思ってもらうかな。

【自分が大好きすぎるナルシスト】
タッキー:亀梨くん
ciccaco :無理矢理入れるとすればマル

鏡だけでなく反射するもの全てに自分の姿を映して確認するという
イメージ通りのカメの生態を教えて下さったタッキー。

エイトではそこまで自らの美しさを認識しているものはいないが
前にジャニ勉で「鏡があったら見る」とマルが言っていた事を思い出した。
いくらわがままボディでもそんな裸体をみせたがるくらいに
マルは自らがかわいいと言えなくもないが
「ナルシスト」ってカテゴリーにイマイチあてはまる人がいないエイトが
私は好きなのかもな、とも思う。

【着信拒否したい超面倒くさい男】
タッキー:松潤と斗真
ciccaco :ヤス

一人一人だと大したことは無いが二人そろうと面倒くさいというMJと斗真。
お酒を飲むと熱くなる二人だからこそなのだろうが
うちのヤスは電話を切るときに「バイバイ」をちゃんと言わないと
何度も電話がかかってくるのだ。
面倒くさいの種類が違うし着信拒否したいかというとしたくはないが
あの時召集をかけていたしぶやんのなんともいえない顔も忘れられない。

ヤスのようなピュアな心を持っていない私としては
実際は面倒かもしれないと思い
断腸の思いでヤスをチョイスしてみた。

以上のような結果になり、
横山裕の名前が無いやん、と思っておられる方もあろうが
それは私も思っているが、項目が6つしかないわけだし仕方がない。
私ならこの人を選ぶ、というのをぜひお暇なら
ご自身でお試しください。結構楽しいよ。

そもそもなんでこんなことになったのかと言うと
同年代のタッキーがジャニーズ大賞にエイトの名前を
一人も出してくれなかったという単なる逆恨みからだが
それとは反対に先日のTOKIOカケルでは
ジャニーズ年表のエイトの写真が変わった事を指摘した松兄に
関ジャニから宣材写真が新しくなったのでチェンジして下さいと言われた」
という太一君の説明があまりに面白くて爆笑した。

これぞエイトのキャラに合った
思わぬところで出る名前の出方だろうな。
満足だわ。


∞ブログ更新のお知らせは
Twitterでも行なっていますので
お気軽にフォローミー∞