∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

大阪公演1日目MC〜目が悪くなって台本が3Dで見えだした亮ちゃん

大阪公演1日目(20日)のMC感想です。

特に内容のネタバレはないので
続きを書く方式はとっておりません。

この日は木曜日のため生放送のヒルナン終わりに
新幹線で移動してきたヨコはリハなしで本番をむかえたそう。
移動中の音楽は何を聴いているのかと忠義さんに尋ねられるも
自分の趣味をさらけ出すことを嫌がってすぐに答えず。
するとドーム中までもが「教えろよ」な雰囲気になり
忠義さんにも余計に突っ込まれ、照れながら言ったのが
「OKAMOTO’Sさんの新しいアルバム」。

なんや、なんも恥ずかしいことはないし
むしろ堂々と広めていいご趣味。
なのにとにかく恥ずかしそうだけど
メンバーもあれいいよね!とノッてきてくれて初めて
嬉しそうにするヨコがいつまでたっても可愛らしい。

前にブログにも書いたけれど亮ちゃんは出る前に
グラサンかけるか迷ってヤスに相談。
「イキってる」と思われるのが嫌で結局かけなかったが
実際は最近目が悪くなったので(それでも1.0)
メガネを買いに行ったついでにグラサンを衝動買いしたが
遠まわしにグラサンはわざわざ買ったのでもないことを
伝えていた気もする。ヨコと同様に自分のチョイスが
周りに伝わるのを気にするよねぇ。

目が悪くなったので台本が3Dで見えるとも言ってたけど
老眼のために本や書類との距離を測りきれず
寄せたり遠のけたりしながら焦点合わせる私にとっては
なんてセンスのある表現なのだろうとウットリしたわ。

忠義さんはマルと一緒にヨコ行きつけのお店でご飯。
「ヨコさんのお店」って表現をしたもんだから
3人でご飯行ったって話だけでも面白いのに
ヤスが「ヨコさん」って名前のお店だと勘違いしたことが
またこの話を彩ってくれた。

ヨコは会話で盛り上がるマルと忠義さんの間に挟まれ
「俺、要る?」と拗ねていたようだが
そんなヨコの片手には白ワインが収まっており
どうみても仲間が自分のオススメのお店で
楽しそうにしているのが嬉しい兄貴の図式。

お腹が満たされた3人はカラオケへ行き
また忠義さんとマルは盛り上がるのに
ヨコはおとなしかったらしいがそれもこちらは想像通り。
ヨコをほったらかしアナ雪をご機嫌に歌う二人は
その様子を実際に舞台でもやってくれたが
それは昔「どぅんつくぱ」だったかで
お子ちゃまとマルが再現したあの場面と全く同じ。

「これを二人で楽しそうに歌ってるねん!」と
不服そうにいうがもうそれは決まったネタにしか思えない。
「そんなこと言うくせに帰るってなったら帰るん?って
寂しそうにする」と二人に言われてもうどうにもこうにも
メンバーが大好きなヨコ兄でしかない。

ヤスとしんちゃんはサウナに行き
しんちゃんは大相撲を見ていたそうだが
その見ていた時のジェスチャーがまさに
腕を組んで足を開いたサウナで戦うおっさん。
でもきっと汗で照りの出た麗しいお姿だったのだろうな。

そんなしんちゃん、ヨコが言うには楽屋で
「ワッ!ワッ!」と声だしててめっちゃうるさいらしい。
今はゴルフゲームにハマっててそこでもワーワー言ってる。
今更ハマるゲームのチョイスがゴルフってところがまた
しんちゃんらしいがそこは突っ込みどころではなかったのか。

そこからはしんちゃんいじり。
飛行機でシートベルトを外すの忘れて立ち上がろうとして
焦って引きちぎろうとしている様子を
ヨコスバが目をそらして見ないようにしていたとか
最近は飛行機で電子書籍を読んでいて
暗くなる機内で電気つけたらその画面に反射して
「まぶしっ」ってなってるのを忠義さんに見られたりと散々。

電子書籍の話題から、いつもの開いた本を読まずに
そのまま布団のように胸に置いて寝る話も出たけれど
その胸元には本を布団にできる大きさの目玉おやじがいる、
って爆笑してました。
私も本を出してすぐに寝ちゃうんだけど
本をしまおうとすると意識がはっきりして逆に眠れないのよね。
でも本を布団のようにすることはないな。今度やってみよう。

しぶやんは大阪の友達なのかな?と
ふぐ食べに行ってかに道楽行って今日はライブや!と
バブリーな大阪のおっさんみたいな数日を送っていたらしいが
大阪に旅行に来た外国人の方の高級な夜の食事の流れのよう。
だがしぶやんがご機嫌ならばそれでいい。
引き続きええもん食べてごええライブをしておくれ。


∞ブログ更新のお知らせは
Twitterでも行なっていますので
お気軽にフォローミー∞