∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

規制退場の案内をエイトがしたらいいのになんちゃって

少クラPのジャム映像を見て
かなりのジャムロスに陥っている私。
福岡公演がいかに楽しかったかを
友人たちから聞いたから余計かしら
ジャムの思い出が走馬灯のように
くるくると回り出しました。

映像は東京公演のものだったので
ヤスのムッシュかまやつヘアは健在。
TV画面を見ているからそのまま映る方が大きいのに
ライブの大画面に映るたびに改めて衝撃を受け
だけどもう見られないと思うと少し寂しいなんて
勝手なものね。

「Traffic」見て思い出したー本当に照明が綺麗で
曲のカッコよさにただただ圧倒されてたっけ。
亮ちゃんが作る曲の中でも3本の指に入るほどの
(私的)最高傑作だと思うし
この曲をバンドで演奏してくれたのが何よりうれしい。

亮ちゃんのご挨拶、東京でもご機嫌だったのね。
「〜だお」って語尾にけて可愛らしくしているのに
顔はまぁまぁマジなギャップがいい。
語尾につけるだけでファンが喜ぶなんて楽でいいし
ロック激しさの合間の一呼吸で
ああーエイトのライブに来たーって実感がグッとわくよね。

バンドバージョンが終わると前にならび
ライブが終わるかのようないつもの仕草を始めたしぶやん。
あなたもとてもご機嫌だったのね、みんなで手を繋ぎ
「カンジャニ〜エイト〜」ってちょけたと思ったら
「規制退場になります」ってちょけを重ねるなんて…

思わず思ったね、いつも規制退場の案内が
エイトならみんなが言うことを聞くのに。
きっと「新幹線の時間が迫っているんです」と
それならなぜもっと早くに出ようとしなかったと
みんなが思う言い訳をしてグイグイスタッフを押す人も
私を含めて少しは減るだろうに。

そうだ、ついでに英語ブロックの声かけの時に
わかりやすいようにたまに「アリーナE。イングランドのE」などと
Bと区別するために言ってくれる人いるけれど
これって仕事ではよく使う表現だけど
知らない人は「何それ〜」って笑ってたりするから
これもエイトが「Eightの「E」ブラナイの「B」じゃないよ」
なんて言ってくれたらみんな大喜びするのにね。

「純情恋花火」で上がった88発の花火には
「お金かかってま〜す」とコメント。
言ったしぶやんは見えないのに声だけで
文字表記されたこともシュールで大好物。
これをNHK様が編集してくださったのだからありがたい。

ああ。これ私も生で聴きたかったな。
できれば録音してメール着信音か何かにしたいくらいよ。

お兄ちゃん3人の「Answer」では
3人の可愛いお写真も出て来たけれど
それより3人の今のダンスシーンがもっと見たかったな。
しんちゃんが階段を軽やかに上がるところと
「嘘を着替え」でジャケットをさわっと触るところが
私の萌えポイントだったのよ。

年下くんたちの「ノスタルジア」では
背の順に並びひらひらギュッとするところがあり
↑振りの説明しているつもり ここが本当に大好きで
つい美しいのに毎回背の順だーって
嬉しくなってたのも思い出したわ。

その他いろんな気持ちが蘇って来て
早くもライブDVD発売が恋しいけれど
楽しみに待ちながら少クラPの映像をリピし続けるか。

福岡オーラスで「また近いうちに」的な発言が
忠義さんからあったそうで、それは女子がよく別れ際に
「また会おね〜」って薄い挨拶する程度とも思えず
テンション上がってうっかり言うには責任大きいから
年末に向けて期待しちゃうけれど
これもあまり騒がず静かに念を送りながら待つか。


∞ブログ更新のお知らせは
Twitterでも行なっていますので
お気軽にフォローミー∞