∞の庵

満身創痍でも先で笑って待つ男たちを追う

真夜中と牛丼と私

今日は有休取ってます。ウフフ。
ならば昨夜ジャムをオンタムで見ればいいのに
早くに寝ちまったので先ほど再生しました。

今回は即興系の総集編だったのね。
ゲストでお迎えしたご縁から
さだまさし様からは曲をいただいたり
素晴らしい即興歌作りを見せてくれたゲスさんは
その後ゲスな話題で微妙な立場となり
ああ色んなことがあったんだなぁと
色んな気持ちになりながら拝見しました。

どの方の時もエイトが楽しそうだけど
やっぱりエイトも即興曲作りとか見たいと思うのは
相変わらずわがままかしら。
罰ゲームで一軒家に閉じ込められて
色んな試練をくぐり抜けた先でチーム感が増し
「ありがとう」って感謝の気持ちを込めて
ええ歌作ったこともあるのってことを
つい言いたくなるのは我が強いかね。

うまくしようとしなくていいから
やってみてほしいけれどエイトが出るのは難しいのかな。
できればうちは振り付け担当ってのがいないけれど
ぜひダンスの即興もやってみてほしいのよね。
エイトがガチャガチャやって見せたら
ゲストの方のすごさも伝わるだろうし
エイトが必死な姿も見られるし一石二鳥なんだけどな。

ジャムでは慣れない亮ちゃんがマイクを持って
歌う前のトークをし出したものの
どうしていいかわからない感丸出し。
なのにゲストの方は
「画面の向こうで見ていたスターとご一緒できる」と
言ってくださるなんて、若いのにお出来になる。

返しに困って亮ちゃんに振られたマルも
「楽しいですよ」とフワフワした返事で
しんちゃんのありがたさがわかる状況が困るのか
褒められ慣れしていないのが困るのか
とにかく困った亮ちゃんが「演奏しましょう」と逃げると
無言で親指を立ててオッケーサインを送るしぶやんがいて
ああもう纏めて可愛いわ。←大バカ

女性ボーカルのロック曲だったので
しぶやんがボーカル参加してほしい気もしたけれど
今回は演奏に集中したのね。
女性曲に異様な色気と迫力を出すしぶやんだから
こちらも今度はぜひトライさせていただきたい。

その願いを込めて
ゲスさんがトライした深夜0時に牛丼食べている女について
私も即興作詞にトライさせていただき
本日のブログを終わりたいと思います。

タイトルからお分かりかと思いますが
できれば「部屋とワイシャツと私」のリズムに
のせていただけると幸いです。


真夜中と牛丼と私〜私のお腹を満たして〜

お腹が空いたのに お店がもう開いてない
でも食べたくなるのは ちゃんとした濃い味のもの
ラーメンもいいけど 米粒が恋しい
お店の明かりが誘う 気づけば牛丼屋へ入る

真夜中と牛丼と私 丼抱えて頬張ってる
私を暗闇で隠して
時々紅生姜で休み 肉の味も存分に堪能し
お腹を満たして


…あんまり面白くねーなー
即興作詞のつもりがただの替え歌だし。
やっぱりゲスさん、すごいんだな…


∞ブログ更新のお知らせは
Twitterでも行なっていますので
お気軽にフォローミー∞