∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

今度は嵐様のカードゲームが羨ましい

先日VS嵐様で「クイズ松本潤」という
松潤を大いにいじった愛あるコーナーが
羨ましくてしかたがないということを書きましたが
この間の放送でまた新たな楽しげなコーナーを拝見しました。

この日はスペシャルで嵐様同士が対決するのを
ゲストがベット(賭ける)してワイワイする内容。
紙飛行機作って飛ばした時間を競うなどシュールなものもあったが
特に面白かったのが「A・RA・SHI 4 DREAM」というカードゲーム。

それは嵐様が1人ずつ絵柄になったカードを配り
誰かの手持ちの絵柄が同じメンバーで4枚揃ったらドリームと叫び
真ん中に4枚だけ置いてあるコインを取って反射神経を競う。
手放すカードは音に合わせて1枚ずつ隣に送るのだが
その自分たちの顔が書かれたカードを見て塾考しながら
グルグル回している様子がとても微笑ましかったの。

しかもカードを回す音楽がデビュー曲の「A・RA・SHI」。
「あーらしーあーらしーフォードリーム♪」
でタイミング合わせて回すのよ。考えられてるよね。
だからこのゲームの名前が「A・RA・SHI4 DREAM」
なんだけどね、考えられてるよね。

オーちゃんが自分の顔のカードも持ってるのに
松潤カードを選択して自分のカード捨てたり
ニノが相葉ちゃんでリーチしてるうちに揃ったら
「雅紀ドリームです!」てナレーションが入るの。
全部がいちいち面白いのよ。

たまたまニノが持ってるのが自分以外の4人のカードで
それを後ろのカメラに向かってこっそり合図して見せると
本人含めて嵐になってるってナレーションも良かった。
いやほんと、全てが嵐ドリームだったわ。

あまりに楽しかったからか松潤がゲーム終わってから
「(このカード)商品化します」って言ってたけど
本当にそうなったら、売れるぜそりゃ。
昔、エイトでもパッチコンのグッズでトランプがあったけど
一歩先にやっておけばよかった。

で、私としてはこれをエイトで妄想せずにはいられないのよ。
エイトなら7人もいるから柄が多くて揃いにくいが
それがまた永遠にクルクル回って
ヤイヤイ言って楽しさ倍増。

マルと亮ちゃんがスバル柄を取り合いして揃わないとか
ヤスはずっと1人ずつ揃えるのだと勘違いしてるとか
ヨコは計算しすぎて自分の柄しか集めないとか
何度捨てても忠義さんの手元にヤスが戻ってくるとか…

そしてしんちゃんもMCすることなく
ちゃんと参加するのよ。7人全員の絵柄があるんだから。
いくら進行上手だからって
なんでもしんちゃん抜きは無しよ。

カードゲームといえば
前にブログで妄想したことがあるような気がするんだけど
グループ名にかこつけて「七並べ」を「八並べ」に変えて
エイトのカードゲームとするのも面白いと思うのよね。
マルが出すのモタモタしてたら亮ちゃんに怒られたり
ヨコが意地悪して出さないでいたらカード持て余したり
ヤスはやっぱりルールがわかっていない等と
ドラマは起こりやすいはず。

ついでに「八並べ」を楽しむトランプの「8」は
パッチコンでのトランプ同様にエイト全員集合柄。
「13」はタカツキングになっていて
ゲーム中にそれを出す時は必ず「ラブアンドキーング!」
って叫ばないと出せないとかオリジナルなルールも作って
楽しむの。どうよ。

スマホゲームなどが流行る中
アナログなカードゲームでみんなで遊べば
子供も大人も楽しめていいと思うんだけどな。


∞ブログ更新のお知らせは
Twitterでも行なっていますので
お気軽にフォローミー∞