∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

サンタマリアのおかげで楽したマル

三木谷さん(楽天)のおかげで
いつもは無事にフラゲできているCDですが
我が家の都合により不在にしていたために本日応答デキズ、
数年ぶりに発売日入手になりそうです。
寂しいわ。

そんな私を癒してくれたのは今日もマル。
火曜サプライズの最初がちょっと間に合わず
ちょうどサンタマリアがカレー屋さんに
「11時半以降に来てください」
と言われているところからオンタイムで見ました。

確かに毎回アポなしロケではあるが
綺麗に断られていたな。
そしてウエンツくんじゃなくダイゴだからか
ロケがフワッフワしている。
サンタマリアの暴走が止められず
そのおかげでマルがボケずに済む楽なロケになっているようだ。

ちなみに番組などでは「ユースケさん」と呼ばれているようだが
私は昔から愛情込めて「サンタマリア」と呼んでいるので
このまま続けせていただきますね。
ついでにダイゴもDAIGOさんと言うべきだが呼び捨てごめん。

すでに暴走しだしていたが
フライドポテトのお店に入ると身勝手に拍車をかけるサンタマリア。
自分たちがゲストなのにダイゴから食べさせ
続いて自分が食べてダイ語で「DG」とかわからんこと言ってたが
その間にマルは食べたいのが我慢できないようで
自分が持つフライドポテトを何度もチラ見している。

結果、フリ部分が切られたのかもしれないが
次のカットではもうマルはフライドポテトを頬張っていて
それを見ているワイプの宮根さんに「マルちゃん食べてるやん」
って突っ込まれてる。そういえば、この間のありえへんで
メインより先に脇にあるポテトを食べて「ポテトすな!」って
乳首ドリル風にしんちゃんに突っ込まれていたっけ。

合間にもポテトもぐもぐしているマルが可愛いくて
見ているこちらもダイ語でHKHK(ホクホク)。

カレー屋さんでもイマイチMCしきれていないダイゴに代わり
ダイゴ嫁さんについて質問したりして回すマル。
ダイゴを真似てROCKカレーをして空回るサンタマリアには
「帰って来なさい」「バカだね〜」と言っていたが
まさかドームで5万人のファンをギャグで凪にするマルが
サンタマリアの滑りを回収するとは、上には上がいるものだ。

ボケたりギャグ言う必要にかられる重荷がなく
「こんな楽なロケなかなかないわ」とはついでたマルの本音だろう。
たまには冷や汗かかずに楽してもいいよ。

顔を真っ赤にしての「嫁はファン 」発言も素敵だったが
雨が降るロケで3人が並ぶと傘が重なるところ
真ん中にいるマルが二人と重ならないように腕を伸ばし
傘を高く上げていた気遣いも素敵だった。

最後の最後に映画のロケ現場の前で「公開」と言わねばならぬのに
「もうすぐオンエア」と間違ってしまったところも
PTM、PTM。(ポーツマスポーツマス


∞ブログ更新のお知らせは
Twitterでも行なっていますので
お気軽にフォローミー∞