∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

ほほえみの映画宣伝

昨日はWSのエンタメに
亮ちゃん主演映画「羊の木」の映像解禁と
マルの主演映画「泥棒役者」の舞台挨拶が紹介され
ほほえみペアが見られたとても嬉しい朝でしたね。

亮ちゃんの「羊の木」映像はメイキングもあり。
真面目で普通の男子を醸し出すための
微妙な分け目の亮ちゃんが
監督とやりとりするところも見られましたが
いつもと違うヘアセットの亮ちゃんがレアで
ものすごく得した気分。

解禁映像内では車を運転している様子が
おもてなし課の掛水くんを彷彿とさせたけれど
大好きなサスペンス映画の主演で
監督絶賛の普通の男子を演じたことが嬉しくて
楽しみでなりません。

マルの舞台挨拶はとにかく楽しそうだったね。
サンタマリアのおふざけが多々あったようだけれど
みんなの仲の良さも伝わってきた。
ZIPのインタビューでは男性4人で順に名前を言って
最後にはperfumeです、ゆうてふざけていたほど。
4人だし。perfumeじゃないし。
でも楽しそうね。

しかしネットニュースでは彼らの画像使用がNGなので
相変わらず誰が主演かわからない残念な仕上がり。
昨今の事務所批判には辟易とするけれど
それとは別にそろそろ本来何が大事か考えて
周りの方にもご迷惑にならない取材対応と
画像管理をすべきではないかと思うけれどどうかしらね。

そういえば先週だったかのめざましでは
マルが単独で取材を受けて真面目な話を聞いて頂いたり
大好きな神社に行きおみくじ引いたり
ちょっと演出でマルを自由にさせて下さったりと
これも朝から嬉しい映像が流れていたっけ。

映画主演とはこうゆうことかと改めて認識する。
ドラマの派手さはないけれど
じっくりと取材してもらう贅沢が楽しめる。
ちょっと見ているこちらが照れちゃうほどにね。
だから、タレントの頑張りを消さないように
事務所の対応も前広にね。お願いします。

あー今週中にはぜーったい映画行くぞ!!


∞ブログ更新のお知らせは 
Twitterでも行なっていますので 
お気軽にフォローミー∞