∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

乙女心が邪魔する録画再生できない番組

見ようと思って見られていないエイトの録画が2つある。

1つはとても楽しみにしていたのにオンタイムで見るのを逃し
その後Twitterのタイムラインに楽しげな様子が流れてきて
それがどうやら楽しみにしていた以上の様子なので
食事やお風呂時間など計算した万全の態勢で見たいあまりに
このまま少し放置する結果になりそうなもの。

そしてもう1つはいつもは流し見られるのに
ある週刊誌ネタから番組内でいじられることとなり
その内容が見る前からネットニュースにだだ流れ
見る前からやりとりがわかって多少見る気が失せているものと
大層両極端な2番組だ。

皆さんも見る前から構えすぎて
こんなことになることがあるものだろうか。
私はエイトの番組はなるべく振り回されずに
自分の見たい時に自分のタイミングで見たいと思っているので
自分の中で何かしらの前置きができるとつい
熟成(そのものの旨みを出すために成熟させること)
させる結果になりがちなのだ。

で、どの番組なのかというと
1つ目の楽しみになっているのはヤスのありえへん。
ブログでもカラフルにしたワキ毛の話題はしたが
それが詳しくわかる旅行の様子が楽しみすぎる。←早く見ろ
ヤスのかわいいが溢れているようで耐えきれるか心配なほど。

そして2つ目の見るのに億劫になっているのが
週刊誌ネタをいじるマツコにしんちゃんが回答しているという夜ふかし。
本人が語ってくれて嬉しいだなんていいこちゃんにもなれず
どっちにしてもあまり聞きたくない気がしてしまって
どうにも見る気にならないのだ。
その翌週以降は順調に再生し、美味しいサバを食べている姿にも
ホクホクしたというのにだ。

自分でも性格がめんどうくさい。
アイドルとしての対応よりも
世間イメージの期待に応えるしんちゃんに拍手を送るべきなのかもしれないが
そんなに心も広くない。
ネットニュースで読んで知っているならば
番組見ても内容変わらないからええやんと言われそうだが
本人が言っているのを聞くのと見るのとは大きく違う。

こんなブログを書いている私がいうのもなんだが
人の手を介せばその人の気持ちが入りその部分が大仰にもなる。
だから自分で見て感じるのが大切なので
ネタバレは苦手だし初見を大切にしているのだ…
なんの話だっけ…そうだ、夜ふかしだ。

自分で見て感じるのが大切ならばすぐに見ればいいのにね。
いつまでたっても心の準備ができない乙女なのだと
自分では思っていたいのだが合っているかしら?

…ウダウダ言ってないでそろそろ再生しよう。
順番としては夜ふかし→ヤスのワキ毛だな。
なーんだ、やっぱり大したことないやーん、
さすがしんちゃん、こんなことも笑いにして、って思った後に
ヤスのワキ毛にうっとりさせてもらおう。

再生せずに逃げることだけは避けて。

頑張ります。


∞ブログ更新のお知らせは
Twitterでも行なっていますので
お気軽にフォローミー∞