∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

ちっとも寒くないわー

8月に入り増々忙しくなって参りました。
正直、10周年をやっと感じているという
気持ちになっております。
録画も気持ちもいっぱいいっぱいです。

先週のスバラジですばさんも
「いろんなことやらして頂いてます。
忙しいでしょうといわれると忙しいです」
と言ってましたね。
その上玄人(業界人)がラジオを聞いている上で
「J」という看板でしかみていない人に対して
「渋谷はそう言う人はわかります。
へこへこ着いて行きませんよ」とキッパリ。

ちゃんと血の通ったお仕事がしたい、という
すばさんの一言は普段のTVに出ている
態度からも感じ取れる。(気がする)
なので最初は納得いかなかった音楽のちから
コント映像をもう一度すばさんに照準を合わせ
再生してみたところ…とても楽しそう。

というのも同じく先週のクララジで
音楽のちからでの記念ライブを 
「10周年記念で長くやらせてもらえる!」と
思っていた忠義さんが
「具志堅さんやIKKOさんが主役やった」と
苦笑いだったものでね。
本人達もそう思ってたのね…でも
楽しそうだから良かったか。 

忠義さんが元々V6森田氏に憧れて
ダンスでキラキラしている
ジャニを目指していたことは周知ですが
シャッフルで嵐様のラブソーをキラキラ歌って
「俺が夢見ていたジャニーズだ」と
懐かしい気持ちになったというコメントも
可愛らしかったな。

でもそのあと、忠義さんが
「ジャニーズっぽくない関ジャニ∞にいることが
誇り」って言ってくれるのが嬉しいんだよね。
面白いこと一生懸命やってくれてありがとうね。
でもキラキラダンスも絶対やってよね。

で、今週のクララジでは十祭のことについて
少しだけ話してくれてましたね。
「10年分が詰め込まれた新しいイベント」で
「ジャニーズへの感謝」も込めて
「やったことないことや
ライブではできないことをやる」そうな。

単純にライブが見たかった気持ちも
しつこいようですがありましたが
でも、もう全てが楽しみで
しかたなくなってきました。
ライブだろうがイベントだろうが
エイトが一生懸命みせてくれるものは
なんでも嬉しいのだ。
それがコントライブであってもだ。
そうだそうだ。

ちなみに今週のスバラジで
なんとすばさんがアナ雪を
2度見たことがわかりました。
吹き替えじゃないのと3Dと。
飛び出すバージョンでまで
アナ雪を楽しんでいたとは驚きです。

「ストーリーなんて始まって
5分くらいでわかりますよ。
実写でやられたら何じゃそりゃって
なるけど」と相変わらずグサリですが
だからこそ松たか子がすごい」という
松たか子さん大絶賛は本物の感想。
まさにありのままですね。

松たか子すごい」を繰り返すすばさん。 
なんとアナ雪の歌に感動して
「雪だるまつくろー♪」と歌い
(神田沙也加さんが歌った歌だが)
なんと松たか子さんを絶賛するあまり
「あーした春が来たらー」と歌うのまで
聞けました!!

そして最後の一言で
「ちっとも寒くないわー」
と歌ったすばさん!!

ウヒョー!すばさーん!最高です!
最高ですが「ちっとも」じゃなくて
「少しも」ですよー!

でもそんなの関係ないね。
贅沢なラジオになりました。 
こうなったらしんちゃんの
「わかったよー♪」と合わせ技で
信五と雪のすばる(アナと雪の女王風)
みたいなこと聞けないかな。

そしてアナ雪をまだ見ていないのですが
ここへきて俄然アナ雪への興味が
わいてきました。でも歌をピュアな気持ちで
聞けるだろうか…無理だろうな。 

きっと
「ちっとも寒くないわー」と
歌っちゃうだろうな。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。