∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

クドカンよ、ヤスバマルのセリフはどうした…

ちょっと今週は忙しくて疲れ気味。
なんとか起きていたかったのですが
レコメンの11時半…
そういつもの天敵、マイナスイオン大放出の
セクゾンのコーナー開始でやはり完敗し
自然に眠りについていたのですが
なんと後半に「言ったじゃないか」が
初OAされたのですね。

朝起きてから聞いたのですが
なかなかポップで印象的な曲ですね。
小難しくなりがちな歌詞が曲にはまり
覚えやすい親しみやすい感じ。
さすがクドカン

ライブとかで歌っても
エイターも歌ったり相槌うちやすいし楽しそうね。
途中「言ったじゃないか」を
「ゆうたやんか」と関西弁にしたりして
バイリンガルな曲になってるじゃない?

忠義さんやしんちゃん、ヨコや亮ちゃんは
台詞もはいってるしねー…って
おいおい、ヤスバマルはどうした。
「安田君は天使みたいって言ったじゃないか!」
「渋谷君はエロかっこいいって言ったじゃないか!」
「丸山君のギャグは笑えるって…」
とか追加できなかったもんかね。

まさか三人は曲の中でコミカルダンスするとか
別の役割があるのか?それはキケンだぞ。
台詞とか入っているコミカルな曲なら
ダンスもいいけど、それよりは
シンプルにバンドで表現すると
かっこいいと思うぞ。

でもこうなるとドラマも俄然楽しみですね♪
学園モノ&恋愛モノ&ホラーモノは苦手ですが
亮ちゃんとクドカンってだけで頑張って見るよ。

レコメンオープニングは
24時間TVの感想言ってましたね。
しんちゃんはまだ整理できていなくて
泣きながら歌った自分の姿も
見れていなかったとか。
でもヒルナンで見せられて
自分でもこんな顔してたのかと
驚いたとか。でも多くのエイターが
その姿をみてより涙流したのよ。

マルが24時間TVが終わった後に
すぐに取材で感想きかれたけど
答えられなくて…と言ってたね。
そりゃそうだよね。なのにこちらは
エイトの感想をすぐ聞きたがるけど
ちゃんと感想言おうと思えば思うほど
難しいよね。

しかもマルは普段あまり泣かないけど
TOKIO兄さんの曲を歌いながら
ラストスパートするリーダー見て
号泣してたもんね。
だからって「来年走りたい」発言は
「イヤイヤイヤー!(アカンよー)」
って突っ込んだけど、
かつてハワイでマラソン走って
人気Jr.を差し置いて優勝した実力を
ここで発揮する気かね。
大好きな先輩が頑張ってる姿見て
「俺も走らなきゃ」って思ったのかな。

もう簡単にできるような立場でもないし
すぐには回ってこないだろうけど
いつかそんな日がくるかもしれないことも
覚悟しなきゃいけないのかしら。
見るの、耐えられるかな…その時は私も
気を強くもつべく心のマラソンを
始めようと思います。

しんちゃんは帰宅してお風呂入ったら
「体がぽっぽこして」してるから
「水ガバーッ」と飲んで、
その後のドライヤーが面倒くさいから
「頭にタオル巻いたまま」寝た、という
帰宅後の様子がなんだか笑える。

話している様子と「ぽっぽこ」という
音の違いがあまりにも可愛らしいわ。

しんちゃんが言った通り
感想が言えるようになったら
エイトにとっても24時間TVが
終わるのかもしれないなー…と
思いました。

私は録画編集が終わった時に
終わるのだな。

マルもぬーべーの取材とか
キャストの顔合わせが始まっていて
忙しそうね。
赤面症で緊張しぃだもんだから
久々にド緊張して、でも挨拶してる時
途中でマイク外して「フゥ」って息ついたら
みんなが笑ってくれてほっとしたんだって。

マルーー!!頑張れーー!
ホラーは苦手だけど地獄先生だから
楽しみにしてるからねーー!

さて、今日は疲れをとるべく
上映回数わずかになってきたので
最後のエイトレンジャーを
みてこようと思います。

また奴らに会ってくるぜ。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。