∞の庵

満身創痍でも先で笑って待つ男たちを追う

キミの白く美しい卵焼き

春ですねぇ…なのに寒くって
おかしな天気ですねぇ。
桜の咲いている期間もいつもより
短い気がして、ちょっぴり残念。

私が最近で最も春を感じたのは
ヨコがNHK様でさせていただいた
スペースメモリーの時の醍醐寺
美しい夜桜を見たときでしょうか。

いつも話題が古くて申し訳ないですが
先々週のヒルナンでの新企画、
「食べてばかりの横山が
クッキングに初挑戦」題して
「大ヨコヤマクッキング」でも
新鮮な春を感じることができましたっけ…
やっぱり春は初挑戦の季節なんですね。

でもナゼいつもヨコのコーナーでは
タイトルに「大」が付くのか、また
そんなどうでもいいことが気になります。
ゴロの問題だとは思うのですが
大々的にやるでってことなのかしら。

しかもわざとなんでしょうか、
色白ヨコと組むのはガングロシェフ。
白いコック服着るガングロシェフと
真っ黒のお衣装着る色白アイドルが
並んで「プチ手間〜」てゆうてると
いろいろややこしいです。

ところで、最初にヨコが作った
目玉焼き。うちも最後数十秒前に
水を流し入れて蒸し焼きにするもんで
ヨコ宅と一緒!とめっちゃテンションが
上がったんですが、普通はやらない
もんなのね。黄身に膜が張って
美味しくなると思うんだけどな。
確かに黄身の色が白くなるので
色味がうっすいけど、色白ヨコが作ると
卵焼きも色白ってことでちょうどいいよね
なんてうまくまとめてみたよ。

これまでたこ焼き仮面として主に
たこ焼き作ってるところを見せてましたが
ここへきてハンバーグを作るだなんて
ありがたい映像ですよ。ちゃんとした
TVでの料理姿もチューボーですよ
美しい手がアップになって大いに萌えた
以来な気がします。

ハンバーグのタネをパンパンする時
上の手がいちいちタネを握ろうとして
投げるタイミングが合わないのがツボ。
恐る恐るハンバーグを扱う時に
ちょいちょい映る口元がやはり
(・3・) ←こうなっててかわいいわね。
「ハンバーグつくっちった俺」と
大喜びした後、ソースを混ぜるピンクの
ヘラ使いが初心者手つきでかわいいわね。

だがチキンライスは時短はいいが、
序盤ガングロシェフこと茂木さんが
ほぼ混ぜ合わせをやっていて
ヨコは渡された器をレンジに入れただけに
見えたが気のせいか。
ま、フライパンで炒めるところは
やらせてもらえてたけどね。

お弁当は美味しさが重要で
キャラクターとかは必要はないんじゃね?
と思ってる私ですが、愛しのヨコが作った
ぼんやりウサギが浮かぶお弁当に見ると
なるほどな、とキャラ弁とやらに
理解を示しそうになりました。

自分が考えたかのように
ソースの甘みは「ハチミツ」、
シャキシャキ感は「レンコン」と
嬉しそうに言うヨコがいいじゃーん。

ぜひこれを機会にヨコに料理させる
コーナーを続けてもらって、あの美しい
手指をアップで見せてください。
週の後半の疲れたアラフォーの鋭気も
それで養えるってもんです。

ところでいつもは見ないオサレコーナー。
今回も絶好調に早送りしていたら
大政さんがドラマ共演したヨコの話を
している姿を発見。ヨコのマネージャーが
「横山はいつもフラフラしているので
気にしないでください」
と言われたという
めっちゃ面白い話を披露して下さってました。

よかったー、1日中PC触ってて
疲れ目かすみ目だけど、
動体視力はまだ衰えてませんでした。

(・3・)〜〜
↑こんな感じでフラフラしてるのかな。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。