∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

「章ちゃん食べり」> 安眠CD

昨日スキャナーを見てきたので
ネタバレありでブログを書こうか迷いつつ
もう一度観る予定なので
後日また書かせていただくとして
見られていない方は真っさらな状態で
ライブや主演舞台をミーハーに見る気持ちではなく
俳優・安田章大そのものを大画面で楽しむ幸せに浸り
少しでも早めに見られることを強くお勧めしつつ
本日はアダッチーがゲストだった勉の感想です。
↑まだココ

ヒルナン始まった当初ヨコヒナがご一緒で
その頃はまだ10代の可愛い女の子だったけど
すっかり綺麗な女性になってておばさん嬉しく
未だにすぐに木曜日から担当替えになったことが
悔やまれる。

エイトの中でタイプはヤス。そういえば
ヤスが最初にヒルナンにゲストで来た時って
まだアダッチーがいた時だっけ…←忘れた
「優しそう」という 印象はやはり
お昼の数時間で間違いなく伝わるものなのね。

照れたのか、マルが乗り移ったのか
「イエイイエイイエーイ」とギャグをして
喜びを表現したヤスはまるで
ゼンマイ仕掛けで動くおサルのよう。
えらいな、ヤス、いつでもなんでも
やり切るところがすごい。こうゆう経験が
俳優・安田章大を作り上げるのだ。
なのでスキャナー、みんな見にこうね。

アダッチーが愛用する添い寝CDは
何を聞かずとも即寝できる私には全く必要ないが
確かにエイトが発売したらと思うと悪くない。
だがうちのエースですら甘いセリフを棒読みで
言い切れないそんなエイトの方が好き。

あまりのグダグダに「何してんの??」と
しぶやんに怒られてひっくり返るところまでが
私の好みなのでここまでが録音されるなら
聞いてみたいとも思う。

関西弁でトライしたヤス。せっかく上手なのに
「まったくお前ってやつは…」ってセリフが
どうにも関西弁には発音できない言葉ばかりで
違和感だらけ。「ほんまにお前はあかんなぁ」等に
変換できればよかったのにと残念でならない。

それでもキッチリやりきってくれたヤスは
「イエイイエイエーイ」とまたゼンマイ仕掛けの
おサルさんのように喜び、しんちゃんに怒られたが
ここまでがセットなら面白い。
やはりオチがなければ終われないのよね。

甘い言葉を囁く想像ができないしぶやんが指名され
ナイストライ。
案の定まったくやりきれず最初から声が裏返り
まるで小さいおっちゃんがちょっとした官能小説を
声出しして読んでいるかのよう。
「いろいろ可愛がってやるから起きといで」
本気でいうしぶやんを一瞬期待したが
そんな期待に応えるキャラであるはずがなかった。
しぶやんがトライしただけで充分だ。

これらのオチるまでの一通りを録音したCDならば
幸せな気持ちで寝られる気がする。
添い寝CDではなくて寝オチCDなら買うわ。

この企画も良かったがパジャマ女子会も良かった。
最近キャンディアフタヌーンをヘビロテしているのは
このパジャマ女子会を見たのも一因だったか。
やってたゲームがグダグダだったのは残念だが
7人のオカン時代から続くエイトの女装は安定している。

…あ、なんかいらんこと色々と言いそうなので
キャンディアフタヌーンについては
またいつか語らせていただこう。
姿が見えないセクシーに囁くだけの男子より
女子会ごっこしている録音のほうが私にはいい。

ところで、声だけと言えば
いろんな昆布の試食の時に亮ちゃんが言った
「章ちゃん食べり」が最高に良かった。
カメラがおさえてなくて声だけなのがまた
ヤスにぐいぐい進める亮ちゃんを想像させる。

ちょっと辛い昆布を
「何と一緒に食べればいいんやろな?」と聞くと
「えっとな…なんやろな?」となんの考えもなしに
笑いながら言ってきたしぶやんに、嬉しさのあまり
4歩ほど足踏みした亮ちゃんも可愛かった。
試食している時にメンバーと絡む亮ちゃんは無条件に良い。

やっぱり添い寝CDより
仲の良さそうなエイト映像の方がいい。
それが間違いなく私の安眠を誘う。

なのでクロニクルをなんとかして
全国放送にしてください。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。