∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

ヤマハ、ヤマハ、カワイだったグランドピアノ

キティちゃんもクジも無い魅力ないセブンに(言い過ぎ)
トレカ欲しさに立ち寄り、購入したウエファーチョコを
もぐもぐ食べながらブログ作成中。

変身忠義さんが出てきてナゼか「うわっ!しんちゃんや!」
と驚いてしまったのは、顔色が紫に見えたからで
決して妖怪系のキャラだったからではありません。

よくよくみたら、この変身キャラっておもしろいね。

ヨコちょは完全に悪意のある色白吸血鬼だし
ヤスなんてムキムキプロレスラーでほぼ原形ないし
原形ないといえば、しんちゃんなんて全身アニマルだから
全く誰かわからん。

と、どうでも良いことをリングノートも出してきて
検証しだした私…暇やな。

だってもうカヴァ☆コラにはまるのがこわいんだもん。
せめて忘れかけているセブンのことくらい考えねば。
次は「なるなる」が私達を癒してくれるとは思うけど
昨日のピン子さんのはなまるみていても、
当分の間はピン子さんのおもちゃになっていそうだしな。
いいなー、あんな超かわいいヤスと
2ショット写真のピン子さん。

念の為今日も、はなまるとぴったんこを予約してきたけど
かけらでもいいのでヤスが紹介されているといいな。
できればはなまるで、シルバー舘さんが食べに行ったお店に
ヤスがちょこんと座ってて
「お好み焼き焼いときました」とか言って
シルバー舘さんを驚かせてくれたりしてもいいなー。
無いだろうなー。

カヴァ☆コラといえば昨日のレコメンで
しんちゃんのピアノ演奏の裏話がありましたね。
世界で5本の指に入るくらいの緊張で
枡さんが曲フリしたのも気が付かず、
ドラムの「カッ、カッ」というカウントで気付いたとか。

しかも八代さんとリハしたのも当日の1回、
バックバンドとは2回のみ。

使えると思っていたリズム音が聞こえるイヤモニも
当日になってから無いとわかって
「エッ、あっ、そうですか…」と
戸惑いを隠せなかったしんちゃん。
極めつけはグランドピアノも2回のリハではヤマハだったのに
本番はカワイ製だったというオチあり。

ピアノ弾く人ならわかるけど
それぞれ鍵盤の感触や重さが違うから
メーカーが違うとなると余計に違和感があるよね。
細かすぎるがそんなスゴイ状況だったとはいざ知らず、
ましてやマルですらそんな
しんちゃんの焦りをしらなかったそうな。

ヨコが終わってすぐに
「ミス無しで演奏した」って言ったのを聞いて
私も泣きながら
「イヤイヤ、左手間違ってたよ」と突っ込んだけど
しんちゃんも「ミス、してるしてるー」って思ってたのね。
そりゃそうよね。

マルは録画したものを見て
実際にはスタジオがすごくピリピリしていたけど
放送されている映像からはそれが感じられなかったって。
しんちゃんの演奏も緩急があってよかったし(全く同感)
八代さんの最後の「ヨシヨシ」が
全てじゃないかって言ってたね。

そしてこの緊張感やハプニングの中
演奏する大役が「村上信五で良かったね」って。

その通りですわ。
忙しい中、生歌に合わせた生演奏がどれほど大変か、
それをやってのけられたのはマルが言うとおり
村上信五だからだよ。

練習でやってたようにはいかなかったけど
本番の中でのベストは尽くせたと
言い切るしんちゃんが改めて素晴らしいわ。
気のせいか、変身したアニマルしんちゃんも
光って見えるわ♪

…ってまたカヴァ☆コラ語ってる…。
この後日談をもってもう終わりにしよう。

さようなら、カヴァ☆コラ。
ありがとう、カヴァ☆コラ。
とにかくこんな素晴らしい番組が
またみたいっす。


応援して下さりありがとうございます!!
拍手、コメントなどもいただけるようになり感激です。

ジャニーズブログランキング