∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

人魚だってくつろぎたい時がある

先日もお話しましたが
久しぶりにオンタイムで見た仕分け。
しかもぜーったいに嫌だった
「オカルトホラー映像仕分サミット」って
どことっても意味が分からないタイトルの
コーナーをガッツリ見たことに
自分でも驚きでした。

「映像と解説でエイトが受けた衝撃度で
ランキングを仕分けする」って設定が
全くわからんちん。

しかし私自身も相変わらずわからんちん。
最初に出てこられた解説者の
「ホラー界のカリスマ」さんは
どうみても兵頭さんにしか見えないし
次に出てこられた「オカルト界の権威」は
寺尾聡さんにしか見えん。

スミマセン。そんなことどうでもいいわ。
昔から何でもやらされてきたエイト達。
廃屋やら洞窟やら入れられて
コウモリに襲われたり、実際に怖い思いを
してきたことも何度もあるけど、
映像見ながらでもナイスリアクション。

誰も反応しない公園のトイレ映像に
「うわっ」と声をあげた忠義さんに
「なによなによどこどこ」
乙女になるしんちゃん。
兵頭さん風カリスマに言わせると
「他の人と違うものが見える
すばらしい素質」と絶賛された忠義さんは
調子に乗ったか、客席にくるっと振り向き
周りをビビらせるサービスまで披露。

結局何が見えたかもよくわからんし、
暗闇の便器(汚い)映像に
びびっただけでしょ?そうでしょ?
そうなんでしょーー??

海外の海辺で発見された不思議生物。
私には変な色に体を塗り固めた物体にしか
見えなかったが、寺尾聡さん風カリスマに
言わせると「人魚」らしい。

こうゆうの信用しないヨコが
「あんなくつろぎます?」と人魚風物体の
岩での行動を疑うと、癒し系クラヤスが
「人魚の気持ちはわからない」だの
「人魚だってくつろぎたい時もある」だの
人魚の気持ちを考える夢見る男たち。

変形するUFOの不思議映像みていて
ハンバーガーみたい」と感心するマル。
確かに、真ん中光ってて上下の機体に
挟まれているデザインだが、こんな時に
とぼけた感想が出るのはさすがマル。
変形したUFOに「カッケー」と
中学2年生男子のような感想を言う
ヨコもさすがですわい。

夜中の川釣りしている風景を
「なんで釣りの時にカメラ回すねん」と
そもそもの行動から説教するも
怖すぎて目を閉じていると
「みないとお話できないよー」
忠義さんに諭されてビビるしんちゃん。

この二人、いつもは冷静で分析型だが
いざとゆうとき、普段の飲み友達的な
かわいい会話が出てくるのよね。
ボケとツッコミが両方でできるのよね。

「ホースイール」という頭は「馬」で
体が「うなぎ」な不思議映像に
「うなぎ犬は聞いたことあるけど」と
普通にツッコむヨコと、
説明するものが絵になったとたん
「写真でもなくなってるし」と
マジで呆れてるすばさん。
はなから信用しないスタンス丸出しだが
二人の態度も大好物。

UFOの説明におかしなワードがでてくると
総ツッコミしてるし、このコーナー自体を
疑わしい目で見出したエイト達。
そう、そんな態度が面白いから
オンタイムで見ていても飽きなかったのね。

最後、心霊スポットで怖い映像みて
「今日フロ入られへんわーーー!」
叫んだしんちゃん。いやもうかわいいわ。
仕事とはいえ映像に耐えられない32歳。
屈強な男子と思っている浅はかな一般人に
しんちゃんの真の魅力が伝わったであろう。

最終的に、散々こわい説明してた先生は
霊が見えないと知り、
「今の僕らのガッカリってないです…」
締めた冷静なヨコ。
「信じるか信じないかはアナタしだい」
とテロップにも出ましたが、こうなったら
仕分けの意味も自分次第と受け取るわ。

ならば今回は
「不思議映像をエイトがやいやい言いつつ
解説者は本当に見たことあるのか仕分け」
だったと私も受け取りました。楽しかったです。

とにかく恐ろしい映像見るエイトが
面白かったし可愛かったなー。
新たな仕分けの可能性が見えたね。
やっぱりエイトに何かをやらせないかん。
こりゃあれだね、来年の夏にでも
エイトを2チームに分けて肝試しする様子を
カメラでおさえつつ見るっていうのやろうか。
何回「怖い」って言ったかカウントして
多かった方に罰ゲームするの…って
これどっかでみたことあるな…

あ、あれ、嵐様か。
やっぱり、嵐様はいつも面白いのを
先にやってらっしゃる…。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。