∞の庵

満身創痍でも先で笑って待つ男たちを追う

34歳のお祝いにBBQ番組とかいただけないかしら

ヨコー!34歳のお誕生日
おめでとうございます!!

毎年この日が来ると最年長だからこそ
歳を重ねてエイトが素敵な大人の男に
なっていることを、ヨコの姿で
真っ先に感じています。

最近ではすっかり体が絞れてしまって
昔のぷにゅぷにゅ姿がみられず
寂しい気もしますが
プロ根性出して魅せることに
気合い入れてくれているのだと
受け取っていますよ。

だって優くんが忠義さんだと見紛った
アダムとイブでのシックスパックは
すーごかったもんね。
あそこに照準を合わせて
体を鍛えていった狡いところも大好きよ。
あのアダムとイブを歌っている時の
少し歪ませて歌う口元がたまらなくて
何度か一時停止しました。
やっぱり水玉蝶ネクタイより
細身スーツでセクシーダンスよね。 

人気者になりたくて
この世界でちゃんと生きていきたくて
誰よりも前に出て一生懸命だったヨコ。
必死に目動かしをながら
頭でいろんなことを計算しながら
前に前に出て話していた姿が
思い出されます。

だけどそのヨコの後ろで笑ってたみんなが
揃って歩くようになって
気がついたら前に出ていたヨコが
一歩後ろで楽しそうにしながら
泣いたり笑ったりするようになってたね。
とんがってたように見えたヨコが
弟たちを見守る優しい兄貴に見えました。

そしてみんなにいじられるように
なっちゃってね。
今回、勉の箱根旅で改めて感じました。
愛されてる兄貴がいるから
ここまでこれたんだね。

とんがってたのに丸くなっていったら
ついでに体も丸くなっちゃってね。
顔もパンパンになったりしてね。
それがまさか三十路超えてから
シックスパックにスキニーを履く
ヨコが見られるとは思っていなかったので
幸せです。

自らが策士となることが多かったけど
改めて自分がいろんなことを
学ぼうとしていることが本当に嬉しい。
ブルームーンでひっさしぶりの舞台を
見せてくれるしね。
トランペットに続いて三十路過ぎて
いろんなことに挑戦してくれる姿に
感激しっぱなしです。

ジャニズムのバンド前の
しんちゃんからのヨコのペットの音が
重なっていく瞬間はしびれました。
だって私はこの二人の会話を聞いて
エイトを好きになったもんで
音楽で聴かせてくれる姿がたまらない。

まだまだ先へ連れてってね。
10周年で流した涙を爽やかにぬぐって
これから先へどんどん連れていってね。
また新しい経験をたくさん積んで
みんなの前にでて、引っ張って
いろんな楽しませること考えて
想像できないほどの、涙と笑いが溢れる
明るく楽しい ところへ連れていってね。  

そのご褒美に肉をたらふく食べても
よろしくてよ。 

あ、どこかの局でゲストを呼んで
バーベキューをしてもてなす
ヨコの番組とか作ってくれないかしら。
勉のジャニストくんたちのコーナーを
使ってもいいんだけど。
新しいBBQ番組を作って欲しいわ。 

そうね
「横山バーべキ裕(バーベキュー)」とか
「ネイチャー横山」 なんてベタに名乗って
ひたすらに肉を美味しく焼くってのはどう?

お願いよ、せめて節目節目に
点火から任せて あちこちで
肉焼かせてあげてー。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。