∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

マルのベースに完落ちて涙した夜

みなさん、昨日は長丁場のFNS歌謡祭、お疲れ様でした。
こんなに短く感じた4時間半はなかったほどに
濃密な時間を過ごしました。
でもエイトが演奏者としてコラボすることが
大々的に言われているのも楽しみやら怖いやらで
ヒリヒリしていた情けない私でした。

最初のしんちゃんのコラボから見ているこちらが
緊張してしまってなんかもうアップアップ。
音楽聞いているとは思えない「ガンバレー」という掛け声で
ひたすら祈りながら見守りました。

しんちゃんが一生懸命奏でる優しいピアノ音に
すでに泣きそうになりながらカヴァコラを思い出し
演奏終わりに拍手して盛り上がるメンバーが映って
ああもうこの子達ったら、好き、と思うと感情も爆発。
次のヨコが堂々とトランペットを鳴らす美しい立ち姿にうっとりし
ヤンマーがアリスでローリングサンダーするのでやっと落ち着き
我に返ってあれやこれや他の出演者に自分なりにちゃちゃいれてたら
マルのJUJU様とのコラボ「いいわけ」で見事に涙腺が崩壊。

曲のテンポと切ない歌詞が元々好きだったけれど
あのマルの演奏姿が…ベースをかかあげ、爪引き、
撫でる仕草がたまらなくて、踊っているようにも見えて
ベースが好きになれなかったと言ってた子が
こんなに楽しそうで満たされている…と思うだけで胸熱。

なのに、ああマルのベースになれたらあんな風に触れられるのかと
おかしな妄想をすることも忘れない幸せな時間でした。

はーあかんよーあんな色気ある頼もしい姿見せられちゃー
JUJU さんへの目線も笑顔も、格好良すぎでしょうよー
世の丸山隆平のイメージとともに
マルに崩れ落ちた女が山ほどいたろうよー
はぁ…思い出しただけで…いろいろと困る←何が
ベース聞いて泣かせるってなんなのよーもー

忠義さんのドラムもすごく細かく激しくて良かったなー。
演奏前にいじられているマルを突くかのように
ひっつきもっつきしているのも可愛かった。
2人ったら大柄なのに仕草が女子だからさ。
マッチ先輩は自らの新曲も歌うとのたまい
その為に別バンド連れてきたなんてコメントにちょっと白けたけど
そんなこと忘れさせるくらいに
うちのリズム隊、大活躍で最高だったよ。

待ちに待ったしぶやんの「糸」はまさかの最後。
16人もの大人数で紡いで行くとういので驚いたけれど
中でも前半のサビをまず歌わせてもらったことに感激。
でもやっぱり、もっとゆっくりじっくりと
しぶやんの歌が聞きたかったなぁと残念に思っていたら
最後に司会の渡部氏が「すばるくん」呼びで感想聞いてくれたので
初めて「渡部さん、大好き」と呟いちゃった。

はぁ。エイトの力量を信じてないわけじゃないのに
緊張が激しすぎてしんどい時間も長かったけれど
それだけの大仕事を全員が見事に果たして見せてくれて大満足。
でももっともっとと欲張りになるのも
昨日のエイトが素敵だったせいよ。

今朝のめざましの後追いで来年の抱負を聞かれたマルが
「多い目に炭水化物とる」と言ったのですら微笑ましかったわ。

ええよ。来年と言わずに今日は
多目の炭水化物も脂身多目のトンカツも
ついでにエゴサも許すわ。


∞ブログ更新のお知らせは
Twitterでも行なっていますので
お気軽にフォローミー∞