∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

ヨコのサインは色々考えると間違いなく最高傑作

そういえば先週のクララジで
ヨコのあのひらがなサインは
メンバーが考えてあげたものだった
という話してましたね。

ヨコが自分のサインを思いつかないから
みんなで考えてあげたのがあの
全部ひらがなをつないだような
よこやまゆうサイン。

私も初めてヨコのサインを見た時は
「小学校の時サイン帳に書いてたのと
似てる…」とちょっと呆れたっけ。
私のも全部ひらがなにしてて
つなげたようなヤツなんだけど
みんな小学校の時作ったよね。

考えた本人達は「これでいいんかな」と
不安だったようですが、後々になっても
ヨコが間違えずに書けるサインとしては
最高傑作だったのかもしれないわね。
どこか一筋縄ではない策士っぷりが
表現されているし、カタカナ弱いヨコの
弱点を補っている。だってカタカナなら
ヨコヤマヨウって書いちゃうだろうし
ましてや漢字なら毎回「裕」に
点を付けちゃう可能性あるもんね。

ちなみにリスナーさんが考えてきてくれた
へのへのもへじのような大倉忠義vr.。
「おおくらただよし」とひらがなで書くと
人の顔のように見えるらしいが
それってハマムラって中華屋さんの
看板みたいな感じなのかしら。
*ハマムラコチラ

とても出来が良すぎたためか
「バカにされているのかな?」と戸惑いつつ
ハッキリと「サインには使いません」と
言い切ってた忠義さん。
そりゃそうだろうね。

そういえば最近忠義さんのラジオ力が
格段に上がり、イマイチだったコーナーが
とても楽しくなってきた気がするクララジ。
今回の叱られたいも、独自の返しが
味があって面白い。

「彼に胸毛が生えてきている現状が
受け入れられません」には
「あなたもねわき毛生えるでしょ。
剃って隠せてるわけですよ。
彼は隠そうともしていない。それをちゃんと
理解してあげて欲しい、バーカ!
と最後に暴言もはいた忠義さん。
いいよいいよー。

「お姉さんの交際相手が遊び人で悪い。
お姉さんを叱って下さい」
(ごめんなさい、内容ざっくりで)には
「人の恋愛に入って行くのはよくないね。
今回悪いのはあおいちゃんよ!
(内容覚えていないのに投稿者のお名前は
控えてた)」と叱ったあと
「妹怒りました」って依頼通りにはならない
こだわりも見せる忠義さん。

友人と約束しているのに
異動に時間がかかり面倒だから
ドタキャンするという女子には
「ぼくはね、10分で行ける場所やのに断わる。
だから(あなたは)悪くないと思う」と
自らの面倒くさがり具合を披露して
相手をフォロー。

思うがままに生きる忠義さんだから
ヤスのような天使が必要なのかもね。
ヤスならきっと10分でも迎えにきてくれるもんね。

前からリスナーへの返しは絶妙だったが
ここへきて思ったままを言う以上に
一枚上手になってきた気もする忠義さん。
やっぱり頭のいい人だわ。

スバラジ同様聞き逃せません…
が、コーナー自体がもういっちょ
面白いものになればなー…。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。